<< <山手線>東京駅で人身事故、運転見合わせ(毎日新聞) | main | 高齢者向け自転車 開発急ピッチ 低床、電動、簡単スタンド…「安心・安全」(産経新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


犯罪死見逃すな!検視強化へ研究会…警察庁(読売新聞)

 警察庁は21日、「犯罪死を見逃しかねない」と指摘されている現在の検視体制など死因究明制度を強化するため有識者から意見を聞く研究会を、今月29日に発足させることを決めた。

 結果を踏まえ、中井国家公安委員長は、来年の通常国会にも検視や解剖の体制改善の関連法案を提出する意向で、欧米に比べ遅れていた制度の改革に向けた作業が本格化する。

 研究会には、千葉大の岩瀬博太郎教授(法医学)や東京都監察医務院の福永龍繁院長ら10人が参加。解剖率が高い米国などの制度調査も実施し、1年後をめどに提言をまとめる。検視官や解剖医の増員に向けた具体策のほか、東京23区や大阪など一部の大都市にしかない監察医制度を全国に拡大することなどが議論される見通し。

 警察が取り扱う「異状死」は2008年で約16万体に上ったが、検視官が現場に立ち会うケースは14・1%、解剖率は9・7%にとどまった。検視官や解剖医の不足が原因で、埼玉県警が捜査中の東京都豊島区の無職女(35)と交際していた男性らが相次いで不審死した事件では、東京都青梅市の男性(当時53歳)が解剖されないまま「自殺」と判断されていた。

都予算原案 石原知事会見「知恵を絞り汗かいた」(産経新聞)
地域医療再生計画「医師会の参加が大事」−厚労省有識者会議が初会合(医療介護CBニュース)
民主の検察批判「小沢紅衛兵だ」…自民・川崎氏(読売新聞)
<消費税>鳩山首相「4年間は行わず」 歳出の見直しに努力(毎日新聞)
<足利事件>91年12月20日の県警聴取テープ(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • 14:12
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
リンク
ブラック キャッシング OK
探偵事務所
情報起業
2ショットチャット
携帯ホームページ
selected entries
archives
recent comment
  • <民主党>消費税増税「早期に結論」参院選マニフェスト(毎日新聞)
    カナ (08/28)
  • <民主党>消費税増税「早期に結論」参院選マニフェスト(毎日新聞)
    タランチュラ (06/12)
  • <民主党>消費税増税「早期に結論」参院選マニフェスト(毎日新聞)
    ほんてり (01/19)
  • <民主党>消費税増税「早期に結論」参院選マニフェスト(毎日新聞)
    とろろいも (01/13)
  • <民主党>消費税増税「早期に結論」参院選マニフェスト(毎日新聞)
    桃医 (01/07)
  • <民主党>消費税増税「早期に結論」参院選マニフェスト(毎日新聞)
    オリンキー (01/04)
  • <民主党>消費税増税「早期に結論」参院選マニフェスト(毎日新聞)
    こういち (12/25)
  • <民主党>消費税増税「早期に結論」参院選マニフェスト(毎日新聞)
    ポリエモン (12/21)
  • <民主党>消費税増税「早期に結論」参院選マニフェスト(毎日新聞)
    モグモグ (12/16)
  • <民主党>消費税増税「早期に結論」参院選マニフェスト(毎日新聞)
    ちょーたん (12/12)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM